auからau系格安SIMカードでおすすめはmineoの体験談

auのiphoneを使っている人はシムロック解除がされていないと思います。そのため、格安SIMカードを使いたいけれど、ドコモ系の格安スマホのMVMO会社ばっかりだ!と思って凹んでいると思います。そこでauの格安SIMカードが使えるおすすめを紹介

au回線で格安SIMカードが使える会社でiphoneもつかるのは

全部で2回線あります。それはauが運営する会社のサービスでLTE使い放題もある
  • UQmobile
  • mineo(マイネオ)
この2つの会社があります。どちらもiphoneが使えるようになりましたのでかなりおすすめです。ではどのように選べばいいのでしょうか?選ぶポイントは?人によっても違うと思いますので体験談でご紹介します。

auスマホがそのまま使えるmineoがおすすめ

今まで使用していたauのスマホを、mineoのSIMに変更しました。変更の大きな理由は毎月の支払額の違いです。今までauの時は、月に8000円近くを支払っていましたが、mineoになってからは月800円になり、家族間の通話やSMSが無料なので残したauの分と合わせても、月に3100円しか払っていません。

この月額の安さは大きな魅力です。また、公式アプリの「mineoスイッチ」を使えば、利用した通信容量と、残りの通信容量が円グラフで表示されるので便利です。このアプリで、LTE通信をせずに速度を落としてでも節約したい時は、手動で低速の容量無制限のモードに切り替えられるので、自分の状況にあった通信モードが利用でき、満足しています。

mineoの回線に切り替えて、auの時と比べて通信速度が遅くなったり、つながりにくくなったりといった現象は今のところなく、今まで通り快適に使用しています。あと、申し込みから利用できるようになるまでの事務手続きの速さに驚きました。

木曜日のお昼に申し込みをしたら、翌日には受付完了メールが届き、週をまたいで火曜日のお昼に申し込み完了の封書が届きました。

そして同じ日の夕方、クロネコメール便でSIMカードと設定マニュアルのセットが送られてきました。つまり、土日を除けば4日間で手続きが終わったわけです。あとはユーザーが、SIMのスマホへのセットと通信の初期設定を行えば完了なので、この事務手続きのスムーズさはとても良かったです。

あえてデメリットをいうと、今まで便利に使っていたauクラウドに写真を自動でバックアップしていたサービスが利用できないのが残念ですが、他にもクラウドサービスはあるので、特に不自由はしていません。auのスマホは、他社のSIMカードを入れると、auサービスを使うための基礎である「auID」アプリが動作しないようになっているようなので、私のスマホではau関連のアプリを「無効」ではなく、「表示しない」モードにしています。(AQUOS PHONEです。)

XPERIA Z3(SOL26)でmineoプランAシングル3GB


mineoに変更するまえは、auを使用していましたが、月額料金が高く、なんとか安くする方法はないかと検討していたところ、au系のMVNOである、mineoを見つけました。

メリットはもちろん料金の安さです、自分の場合毎月1.7GB程度しか使用しておらず、auの7GB制限は勿体ない状態となっていました。mineoのプランは3GBを選びましたが、余った通信量は翌月まで繰り越し・シェアが出来る等、無駄になる事が少なくなるのではないかと思います。

また、mineoスイッチを利用して低速モードにする事で、通信量を消費せず、インターネットを使用する事も出来ます。

LINE通話程度であれば、私の環境では低速モードでも使用可能です。デメリットという程でもないのですが、auを使用していたころよりも通信速度は遅いです。しかし、ネットサーフィン程度であれば特に気になるようなスピードでもなく、LINEも問題なくしよう可能です。料金の安さを考えれば納得の使用感です。今後もmineoを使用して行きたいと考えています。

auの現機種のままmineoのシングルデータ3GBプランに乗り換え

新しくスマホを買うには格安スマホと言っても高いし、正直あまり信頼性に欠けたので、auキャリア時代に所持していたHTL21をそのまま引き継げるSIMがいいなと思って格安SIMを探しました。メリットはなんといっても毎月の携帯代の削減です。私たちは夫婦でmineoに乗り換えました。

乗り換える前は一人約6,000円~7,000円払っていた月額使用料金ですが、それを格安SIMに変えることで一人1,000円に抑えることができたのです。しかも1,000円で3GBまで使えるのですが、自宅にWi-Fiを設置しているので3GBでも節約することなく生活をすることが出来ています。

それでも通信パケット料は余る位です。毎月約10,000円の固定費削減は家庭にかなりプラスになりました。

デメリットは今のところまだセーフですが、今のスマホが壊れたら誰も保証してくれないこと。次にスマホが壊れたら買い替え必須です。それと最初の手続きがめんどくさい事ですかね。格安SIMを申し込んで無事に届いたは良いものの、ネット接続や環境設定などは全て自分自身で行わなければなりません、店舗がなく店員もいないので。

でもそれを上回るお金の節約になったので個人的には買い替えて良かったです。

mineo(マイネオ)の評判とサービス詳細を見る
mineo(マイネオ)の口コミ体験談まとめ

以前の記事