1GB格安SIM価格比較ランキングはDMMモバイルが全ておすすめ

格安SIM1GB価格比較ランキング

格安SIMを提供するMVMO会社のLTE1GBの金額比較ランキングです。全部で11社でLTE高速データ通信専用とSMS機能付きと音声機能付きのそれぞれの金額ランキングをご紹介します。といっても実際に1GBのサービスを提供しているのは4社です。

格安SIM1GB価格比較ランキングはDMMmobileがおすすめ


1GBのLTEを提供している格安SIMカードのMVMOの会社は4社になります。そのなかから、実際にシムフリー対応の格安スマホに使える格安SIMの金額をランキング一覧にしてみました。

まずは1GB格安SIMカード料金比較表一覧を御覧ください。表の会社名をクリックするとシムライフの各社の評判や口コミページを見ることが出来ます。


LTE容量データ通信専用データ通信SMS機能付き音声機能付きデータ通信
DMMモバイル1GB630円780円 1,260円
エキサイトモバイルLTE1GB720円860円-
Yモバイル1GB--2,980円
U-mobile1GB790円940円-
U-mobileダブルフィックス(1GB〜3GB)1GB以下680円830円1,480円
1GB超900円1,050円1,780円

DMMモバイルがLTE1Gデータ通信専用もSMS付きも音声通話付きも1番安い

LTE1GBのデータ通信専用SIM、SMS機能付き、電話機能付きLTE格安SIMの全てのおいて1番安い!!っという結果になりました。

やっぱりDMMmobileは強い最強のMVMOの会社です。とにかくオススメです。どんな人でもおすすめ!だって安いんだもん。最安値SIMカードにするということを明言してますしね。昔のソフトバンクも業界で最安値にします!他社より安くってやってたのを思い出しますね。

U-mobileのダブルフィックスというダブル定額プランのほうがおすすめ

じつは、1GBの値段だけをみていると落とし穴があるんですよね。1GBは意外と簡単に超えちゃうことです。LTE容量を超えたらどうなるか、速度制限があります。速度が遅くなるとストレスになりますよね。

そこで出てくるのがU-mobileのダブルフィックスの2段階定額プランです。

DMMmobileは高速データ通信容量を超えたら、翌月まで我慢するか、容量を追加チャージという追加の容量を購入して速度を早くする事ができるんです。しかし、追加チャージが結構高いんですよ!

しかし、U-moibleのダブルフィックスの2段階定額プランならクーポンを買わなくても1GBを超えた段階で次はLTE3GBまでクーポンを買わなくてもU-mobileはデータ専用通信なら+120円で使える。電話機能付きなら+300円

DMMの容量チャージ料金は次の通り

  • 0.2GB追加:200円
  • 0.6GB追加:1000円
  • 1.0GB追加:2000円

1GBのDMMモバイルとU-mobileの価格比較
  • DMMobile:630円
  • U-mobile:680円
金額では1GBでは20円の差

しかし!たった240円を払うだけでU-Mobileは3GBまで使えちゃう
  • DMMmobileの追加チャージを0.4GB分して1.4GBで1,030円
  • U-Mobileはダブルフィックスで3GBまで使えて900円
使い方は人それぞれですが、スマホのアプリやサイトを開発していた担当としてはストレスなども考えて絶対にU-Mobileがおすすめです。

でも、1GBは絶対に超えない人はDMMmobileを契約しましょう。
その他の格安比較SIM価格比較ランキングを見る
どれを選んでいいかわからない人はこちらの記事をご覧ください

新しい記事 以前の記事