1分で格安SIMカードの選び方!初心者おすすめ

格安SIMカードの選び方は大きく分けて2つあります。音声通話をするかしないか、インターネットの通信量。これ以外にも格安でスマホを使う際に選ぶ方法はありますが1人で使うならこれだけチェックしていけば格安SIM初心者ならバッチリ。

格安SIMカードの選び方の1分で決まる初心者おすすめフローチャート

わかりやすく、今までよりも通信量を安くしたい人向けにYESNOで簡単にわかるフローチャートの画像で紹介します。みんなが使っている格安SIMカード7社OCNモバイルONE、エキサイトモバイル、DMM mobile、U-mobile、UQ mobile、Y!モバイル、Nifmo(ニフモ)から今回は格安で使えることを前提にフローチャートにしています。

みんながどれぐらい使ってるか知りたい人はこちらの記事を御覧ください
格安スマホ1ヶ月のデータ通信量は約70%が3GB未満

自分にあった格安SIMを選んでみましょう!

その前に自分の現在のLTE通信使用量はご存じですか?まずは調べてみましょう。調べ方はこちらのページから
ドコモauソフトバンクのLTEデータ通信使用量の調べ方


  1. 音声通話とデータ通信容量無制限の人はこちら
  2. 音声通話通話もしたいけどLTE通信量は選びたい人はこちら
  3. データ通信だけでLTE通信量を選びたい人はこちら
  4. データ通信でデータ通信容量無制限の人はこちら

1.音声通話とデータ通信容量無制限格安SIMカードはUQmobile

すでにSIMフリーの格安スマホを持っていて、これから格安SIMカードだけを探したい人向けの選び方です。音声通話付き通信もできる通信容量無制限の格安SIMカードを提供しているMVMOの会社はU-mobileとUQ mobileです。

データ通信容量無制限がある会社は2社U-mobileとUQ mobile

実は格安SIMでデータ通信容量無制限の会社って2社しか無いんですよね。
  • au回線を利用したKDDIバリューイネイブラー株式会社が提供するUQ mobile
  • ドコモ回線を利用した株式会社 U-NEXTが提供するU-mobile
実際値段を見てみましょう。
  1. UQ mobileの無制限の値段:2,680/月
  2. U-mobileの無制限の値段:2,980円/月
無制限の値段の差300円です。1年で計算するとその差額3600円!1ヶ月分以上の差

2.音声通話付きデータ通信量ごとの各格安SIMカードの料金比較表はDMMモバイル有利

こちらは1GB~10GBまでのそれぞれのLTE格安シムカード会社の料金比較表です。一番安いデータ通信量の会社に黄色で色を付けています。

OCNモバイルONEDMM mobileU-mobileUQ mobileY!モバイルNifmo
1GB-1,260円1,580円/月-2,980円-
2GB-1,470円-1,680円--
3GB1,800円1,550円1,980円/月-3,980円1,600円
4GB------
5GB2,150円1,970円---2,300円
6GB-----
7GB-2,540円--5,980円
8GB-2,840円---
9GB-----
10GB-----3,500円
  1. DMMモバイルは1GB、2GB、3GB5GB、7GB、8GBで一番安い
  2. NifMo(ニフモ)は8MBを超えるなら10GBでDMMが提供していないプラン

5G以上使うなら容量無制限のUQmobileを使うのがお得

通信量ごとで選んだほうが安いかな?って思うかも知れませんが、8GBを超える通信量の人はUQモバイルを契約したほうがお得です。なぜなら、料金的には5Gを超えると次のようになるからです

  • Uモバイルデータ通信容量無制限:2,680円
  • DMMモバイル5GB超える:2880円~
  • Nifmo(ニフモ)5GB超える:3,500円

データ通信容量無制限のほうがDMMモバイルとニフモの通信量ごとで選んだ場合よりも最低でも100円安くなります。

単純にデータ通信容量無制限のほうが高いかもって思ったら、実はその逆で安くて節約できるということもありますので要チェックですよ。

3.データ通信だけの高速データ通信無制限格安SIMカードはUQmobile

2台目のスマホやタブレット端末、無線ルーターやWi-Fiルーターなどに使いたい人はデータ通信用の格安SIMカードを選ぶと思います。あとは、電話番号がいらない人、スカイプやラインやtwitterなどで連絡をとったり、電話するからいいよって人向けですね。
  • データ通信容量無制限ならUQモバイルがダントツ1位の毎月2,480/月

データ通信だけの格安シムもLTE無制限がある会社は2社U-mobileとUQ mobile

こちらも格安SIMカードでLTE無制限の会社って2社しか無いんですよね。
  • au回線を利用したKDDIバリューイネイブラー株式会社が提供するUQ mobile
  • ドコモ回線を利用した株式会社 U-NEXTが提供するU-mobile
実際値段を見てみましょう。
  1. UQ mobileの無制限の値段:1,980/月※通話付きより700円安い
  2. U-mobileの無制限の値段:2,480円/月※通話付きより500円安い
無制限の値段の差500円です。1年で計算するとその差額6000円!3ヶ月分以上の差

これは絶対にUQモバイルを選ぶしか無いでしょう!!auが嫌いじゃなければ!!

4.データ通信量ごとの格安SIMカードの料金比較表!DMMモバイル圧勝

こちらは1GB~10GBまでのそれぞれの格安シムカード会社の料金比較表です。一番安いデータ通信量の会社に黄色で色を付けています。Y!モバイルはサービスを提供していないので格安SIM比較表に掲載していません。


OCNモバイルONEエキサイトモバイルDMM mobileU-mobileUQ mobileNifmo
1GB-750円630円790円
2GB-870円770円980円
3GB1,100円-850円1,480円900円
4GB-1,440円-
5GB1,450円-1,270円1,600円
6GB---
7GB--1,880円
8GB--2,140円
9GB---
10GB--2,250円2,800円

こうやって見ると一目瞭然ですね。圧倒的にDMMモバイルが圧勝の最安値です。4GBはエキサイトモバイルですが、じつは5GBまで使えるDMMモバイルの方が4GBのエキサイトより安いんですよね。

となると結局DMMモバイルを選ぶしかありません。しかし、もし8GBを超えるようなら、データ容量無制限のUQモバイルの1980円を契約したほうが安いですよ
格安シムカード初心者の人おすすめ記事
  1. SIMカードとは
  2. なぜ格安SIMカードとは安いのか
  3. 格安スマホ月額料金は3000円未満が約70%
  4. 格安SIMカードのメリットデメリット
  5. 1ヶ月のデータ通信量は約70%が3GB未満
  6. LTEデータ通信量の調べ方
  7. 1分で格安SIMカードの選び方

新しい記事 以前の記事